新着情報

健康科学大学のキャンパス名が決まりました。
掲載日時: 2018年10月25日  お知らせ

  健康科学部のキャンパス名は「富士山キャンパス」に、看護学部のキャンパス名は「桂川キャンパス」に決まりました。

 本学のキャンパス名については、これまで暫定的に、健康科学部(山梨県南都留郡富士河口湖町小立7187)のキャンパスを「河口湖キャンパス」、看護学部(山梨県都留市四日市場909-2)のキャンパスを「都留キャンパス」と呼んできましたが、20181024日に開催された学校法人健康科学大学理事会において、健康科学部のキャンパス名は「富士山キャンパス」に、看護学部のキャンパス名は「桂川キャンパス」に正式決定いたしました。

 20181025日以降は、原則として、正式決定したこのキャンパス名を使用していきますので、関係各位のご理解、ご協力をお願いいたします。

なお、2019年度入学試験日程や学生募集要項等に、試験会場として記載されている「河口湖キャンパス」、「都留キャンパス」の名称については、入学試験業務が終了するまでこのまま使用いたしますのでご了承をお願いします。

 

「河口湖キャンパス」→「富士山キャンパス」

「都留キャンパス」 →「桂川キャンパス」

 

ページの先頭に戻る