資料請求

健大3大プロジェクト

一人ひとりを「合格」「就職」「卒業」に導くために

すべての学生が、笑顔で社会に羽ばたくために、
わたしたち健康科学大学は全力であなたの想いに応えます。
大学の可能な限りのサポートを集結。それが――

健大プロジェクト

①国家試験合格率100%へ

国家試験合格率100%へ

国家試験合格に強い理由は、「少人数制で身につくまで学ぶ」から。

2019年度卒業生実績

理学療法士
国家試験合格率

90.0%

全国86.4%

作業療法士
国家試験合格率

100%

全国87.3%

社会福祉士
国家試験合格率

78.6%

全国29.3%

精神保健福祉士
国家試験合格率

87.5%

全国62.1%

看護師
国家試験合格率

93.5%

全国89.2%

保健師
国家試験合格率

100%

全国91.5%

指導の様子の写真

少人数グループでの指導が基本

国家試験対策は、教員の目が届きやすい少人数グループでの学修が基本。積極的に学ぶ姿勢が身につき、学生同士が教え合うことで理解を深めることができます。

指導のフロー図

過去問題の不正解を「わかった」に変える

学生一人ひとりの模擬試験や独自の学生テストの結果を徹底分析。それぞれの習熟度に合わせた無駄のない指導で確実に弱点を克服します。

指導のイメージ

各科目の教員が順番に指導し、かたよりをなくす

基礎的な共通問題で確実に点が取れるよう指導を行っています。弱点科目を克服するため、各科目の教員が直接指導し理解を深めています。

4年次の国家試験対策スケジュール

ノウハウに基づく対策プランを、着実に実行する

これまでのノウハウを活かした対策プランを作成。教員と面接をしながら着実に消化していくので、無理なく国家試験に臨めます。

②就職率100%へ

就職率100%へ

就職に強い理由は、「4年間を通して、学生と向き合うきめ細かなサポート体制」。

2018年度健康科学部卒業生実績

就職率

98%

求人数

7,653

1人あたりの有効求人件数

41.6件

担当教員と生徒の会話の様子写真

クラス担任・担当教職員が連携

4年間の中での興味・関心の変化を、一人ひとりと向き合った面談で素早く把握。大学内のスタッフが連携して、より本人の希望にマッチした進路指導を行います。

面接の練習風景写真

国家試験受験生へのサポート

就職活動が本格始動する時期には、履歴書の作成や面接練習などを担当教員や就職担当職員が指導します。

話を聞く生徒の写真

卒業生2,500名との協力体制

卒業生を講師に招き職場の仕事内容などを聞く講義を開講。直接アドバイスを聞ける機会でもあり、モチベーション向上にもつながります。

独自のサポート体制図

③学生生活満足度100%へ

学生生活満足度100%へ

学生が教員に信頼を寄せる理由は、「入学前から卒業までの手厚いサポート」。

2019年度 健康科学大学 4年生(卒業時)アンケートより

健康科学大学に入学してよかった

94%

健康科学大学での学修に満足している

96%

指導の風景写真1

学生の入学前から、在学中、卒業後までを一貫してサポート。一人ひとりの学生に対してどのようなサポートができるかを徹底的に考え、実行に移す「エンロールメント・マネジメント」を行っています。教員を中心に学内全体が連携し、卒業後まで生涯にわたりサポートしていきます。

指導の風景写真2

4年間を少人数のクラス担任制度で見守る

一人ひとりの状況を深く理解しフォローするクラス担任制度。少人数制ならではの手厚いサポートで大学生活全般から就職までバックアップします。

指導の風景写真3

卒業後まで生涯にわたりサポート(卒後教育)

理学療法学科・作業療法学科では、卒業後のキャリアもサポート。山梨県理学療法士会等と連携した育成プログラムや本学教員による研究支援が受けられます。

研究室の前で会話する教員と学生の写真

教員の研究室をいつでも開放

教員と学生の距離の近さは本学の特長の一つです。学科の垣根を越えて、教員に相談・質問がしやすい環境を整えています。

プロジェクトを支える健康科学大学の少人数教育

少人数教育の様子

少人数教育の様子

健康科学大学では、低学年次からのクラス担任制度を採用しています。
成績はもちろん、大学生活全般について一人ひとりの状況を深く把握することで、それぞれにあった日ごろのケアや学修サポート、進路指導を行います。
教員と学生の距離が近いからこそできるきめ細かな個別指導のもと、安心して4年間を過ごすことができます。