新着情報

在学生を対象に交通安全講話を開催
掲載日時: 2017年07月10日  イベント

7月5日(水)16時20分より、本学食堂において「交通安全講話」を開催いたしました。
山梨県富士吉田警察署交通課の方にお越しいただき、貴重なお話をいただきました。
本学の通学路周辺は、信号機のない交差点や見通しの悪いカーブなどが多く、通学には細心の注意が必要です。
お互いに譲り合うことが、事故を起こさないことにつながります。
そして、通学には余裕をもって行動することが大事だと教えていただきました。
また、山梨県内で事故が多発している現状をデータを示しながら説明していただきました。

学生の皆さんは、本日の講話を教訓として、交通ルールを順守し安全運転に心がけてください。
相手の身になって運転することが事故を未然に防ぐことになります。
また、当日は同署生活安全課の方にもお越しいただき、スマートフォンの取扱に関しての講話をお願いしました。

昨今のSNSの普及により、個人情報が自分の知らない間に情報拡散している場合があります。
写真などのデータの掲載には十分に気を付け、むやみに見知らぬ相手に送信しないよう、細心の注意を払ってください。

  

ページの先頭に戻る