資料請求

学部・学科案内

健康科学部

国家資格を取得してからが本当のスタート。
主体的に学び続ける力を身に着けた医療・福祉の専門職を育成します。

理学療法学科

本学科では、理学療法の専門知識や技術指導だけでなく人間関係の相談まで、教員と学生の距離が近いからこそできる少人数制のバックアップ体制をとっています。また困ったときには、卒業後も継続して研究や臨床活動に対し相談にのっていますので安心してください。

理学療法士は、患者さんに寄り添う大きな感動を得られる職業です。ぜひみなさん、理学療法士の世界に挑戦してみてください。

More
理学療法学科

作業療法学科

体調に何らかの問題が起こり、社会生活に困難を生じた人へ、新しいライフプランを提供するライフプランナー。それが作業療法士です。

人生100年時代、生き生きと「こころ」も「からだ」も健康に生活していくための提案、それを行ってくためには、知識や技術の習得、さらには高い人間性を養わなければなりません。
得た知識をどのように使うかを練習する演習中心の授業の中で、接する相手によって柔軟に対応できる能力を身につけられるのが本学科の特長。

単に国家資格を取得するだけではなく、作業療法を通じて社会の中で共生できる力を養ってもらいたいと考えています。

More
作業療法学科

福祉心理学科

本学科では、社会のみなが幸せを追求して暮らせるためには何が必要だろうか、その想いを叶えるため、人間の心理という根本を知り、それを活かした社会福祉士、精神保健福祉士の資格取得に向けた学びを深め、または資格に縛られない自分自身の可能性を探る学びをしていきます。

これからの共生社会を実現していくため、困難を乗り越え誰かに喜びを与えられる、つながりを共創できる社会に欠かせない人材育成を目指しています。

More
福祉心理学科

看護学部

山梨県内初の私立大学看護学部。
地域との連携を深めながら、豊かな人間性を持つ看護師を育成します。

看護学科

地域に暮らす人々の一生の健康生活に寄り添うことのできる看護人材の育成が本学科の使命です。それには、「命と向き合う」ための深い人間理解と科学的な思考を基盤とした確かな技術の習得が重要です。
これらの学びの過程で、自分自身を知り、社会の仕組みを知り、看護の役割を知り、人間性を磨き、日々変化していく社会の中でも看護の専門性を発揮できる能力を身につけた人材育成を目指しています。

More
看護学科