新着情報

掲載日時: 2016年12月06日  お知らせ

 12月2日(金)、沼津中央高校の1年生の皆さんが河口湖キャンパスへ見学に来られました。
生徒の皆さんは、本学の概要説明と福祉心理学科のミニ講義をを受講された後、学食体験をされました。ミニ講義では、ソーシャルワーカーとケアワーカーの違いやソーシャルワーカーが必要とされる専門技術について体験を交えながら講義を行いました。
 これをきっかけに本学についてもっと知りたい方や在学生の様子や生の声が聴いてみたい方は、来年3月に行われるオープンキャンパスへもぜひお越しくださいね。沼津中央高校の皆さんとまたお会いできる事を楽しみにお待ちしております。

 



◆大学見学に関するお問い合せ
 入試・広報課
 TEL 0555-83-5240  MAIL  nyuushi@kenkoudai.ac.jp

 


掲載日時: 2016年11月28日  お知らせ

本学のオープンキャンパス関連の広報物が評価され、山梨広告協会が主催する「第45回山梨広告賞」印刷物の部セールスプロモーション部門の最高賞にあたる協会賞を受賞しました。
それに伴い11月25日、山梨県立図書館において第45回山梨広告賞の授賞式に出席しました。

山梨広告協会HP

 
授賞式の様子

      
オープンキャンパス案内(タブロイド判)  キャンパスグッズ(トートバッグ)


掲載日時: 2016年11月25日  お知らせ

 健康科学大学は、平成28年11月24日(木)、富士山噴火、地震、台風などの災害が発生した場合に、学生や教職員の安全確保や生活復興等の災害対策を迅速に推進するため、河口湖キャンパス(健康科学部)がある富士河口湖町と「災害時における相互協力に関する協定」を締結いたしました。災害時における相互の支援・協力体制の確立に繋がるものと大いに期待しております。
締結内容は協定書のとおりになります。

 


掲載日時: 2016年11月16日  高大連携

 11月15日、駿台甲府高等学校(山梨県甲府市)と本学は「高大連携に関する協定書」の調印を行いました。この度の高大連携事業を通じて、出前講義や体験実習などを充実させ、高校生が大学の教育・研究・実践に直接触れ、大学生活の雰囲気を体験することにより、医療・福祉・看護に関わるキャリアデザイン形成を支援し、グローバルな視点に立脚するとともに、大学進学に対するモチベーションを高めることを目指します。
 今後、さまざまな教育活動を通じ、連携を強化・発展させ、山梨県を中心とした地域一体となった取り組みに発展させてまいりたいと考えております。

 
左から駿台甲府高等学校 八田政久校長、健康科学大学 笹本憲男学長


掲載日時: 2016年11月04日  お知らせ

 11月4日、緊急地震速報を活用した避難訓練が行われました。受信端末からの地震速報が校内に放送され、教職員の誘導のもと、学生・教職員・外来者全員がスピーディーに芝生広場へ避難しました。東海・東南海地震や富士山の噴火が危惧される中、備えあれば憂いなし、最悪の状況を想定した訓練の重要性が高まっています。

 
A棟~D棟まで、各棟ごとに集まり、避難者の点呼を行い、人員の把握・安全確認がなされました。


最後に、事務職員が集合し、避難訓練全体に対する総評が、事務局長により行われました。     
 
    
今朝は今シーズン一番の冷え込みとなり、雪化粧をした富士山の凛とした姿が一段と美しく感じられました。
この日本一の富士山が、噴火することなく平穏な日々が続くことを祈るばかりです。
 


(1) 2 3 4 ... 51 »
ページの先頭に戻る