新着情報

掲載日時: 2017年03月24日  お知らせ

入学予定者及び保護者の皆様へ

 平成29年度入学式及び式典後のスケジュールにつきまして、下記のとおり執り行います。
 なお、式典後のスケジュールにつきましては、学部ごとに異なりますので、ご確認の程よろしくお願い致します。

1.入学式(健康科学部、看護学部共通)
  日 時 平成29年4月3日(月) 13時から(11時30分受付開始)
  場 所 ハイランドリゾートホテル&スパ 2階 グランドバンケットホール「富士」
     (山梨県富士吉田市新西原5-6-1)

2.式典後のスケジュール
 ◆健康科学部
  ①保護者を対象とした「後援会・総会」
    日 時 平成29年4月3日(月) 14時30分から
        ※新入生は、「学科別説明会」が始まるまでロビー等で待機となります。
    場 所 ハイランドリゾートホテル&スパ 2階 グランドバンケットホール「富士」
        (山梨県富士吉田市新西原5-6-1)

  ②新入生及び保護者を対象とした「学科別説明会」
    日 時 平成29年4月3日(月) 15時10分から
    場 所 ハイランドリゾートホテル&スパ 2階 グランドバンケットホール「富士」
        (山梨県富士吉田市新西原5-6-1)

 ◆看護学部
  ①新入生及び保護者を対象とした「学科別説明会」
    日 時 平成29年4月3日(月) 14時30分から
    場 所 ハイランドリゾートホテル&スパ 地下1階 バンケットルーム「芙蓉」
        (山梨県富士吉田市新西原5-6-1)
  ②保護者を対象とした「後援会・総会」 
    日 時 平成29年4月3日(月) 15時40分から
    場 所 ハイランドリゾートホテル&スパ 地下1階 バンケットルーム「芙蓉」
        (山梨県富士吉田市新西原5-6-1)

以上

◆入学式に関するお問合せ
  健康科学大学 総務課   E-mail soumu@kenkoudai.ac.jp 


掲載日時: 2017年03月13日  お知らせ

3月10日(金)、富士吉田市のハイランドリゾート ホテル&スパにて平成28年度卒業式を挙行し、第11期生196名が多くの方々に祝福され、本学を巣立ちました。

 



学長賞表彰

理学療法学科  宮坂 綾子さん


作業療法学科 新島 佑輔さん


福祉心理学科 林 大貴さん

学長式辞

健康科学大学 学長 笹本 憲男

山梨県知事(代理)、都留市長、富士河口湖町長をはじめ、多くの方々にご列席いただき、たくさんの祝福のお言葉を頂戴いたしました。心より御礼申し上げます。

 
来賓祝辞(山梨県知事 後藤 斎様代理 山梨県福祉保健部次長 三井孝夫様)


来賓祝辞(都留市長 堀内 富久様)


来賓祝辞(富士河口湖町長 渡辺 喜久男様)


「大学生活を支えて下さった家族や友人、そして地域のかたへの感謝とともに、健康科学大学卒業生の誇りを胸に、医療・福祉のプロフェッショナルを目指します。」
式の最後に、卒業生を代表して理学療法学科 宮坂 綾子さんより答辞が述べられました。

厳かな式典の後には、学科別の卒業証書授与式や謝恩会が催されました。

そちらの様子は健康科学大学Facebook(学科別ブログ)に掲載しておりますのでどうぞご覧下さい。

 



 


掲載日時: 2017年03月09日  お知らせ

下記の通り、日本理学療法学術大会および日本糖尿病理学療法学術集会において、本学教員が受賞いたしました。

【第51回日本理学療法学術大会 奨励賞 】
受賞者:健康科学部 理学療法学科 助手 玉木 徹
受賞演題名:遅筋を支配する運動ニューロンは糖尿病に脆弱性を持つ

【第3回日本糖尿病理学療法学術大会 学術集会長賞 】
受賞者:健康科学部 理学療法学科 准教授 村松 憲
受賞演題名:糖尿病性ニューロパチーは錐体路を標的にする

以上


掲載日時: 2017年02月02日  お知らせ

 平成29年2月2日(木)、本学と北杜市は、相互連携のもと北杜市須玉町の地域資源を活用した取組を推進していくことを通じ、保健・福祉分野における情報、資源及び研究成果等の交流を促進し、北杜市が取り組む地方創生の実現及び本学の研究推進に寄与することを目的とした協働提携に関する協定を締結しました。
 締結内容は、協定書のとおりになります。

 
協定書にサインをする渡辺英子市長と笹本学長





 


掲載日時: 2016年12月22日  お知らせ

 平成28年12月16日(金)、都留キャンパスにおいて一般社団法人山梨県民間病院協会様より、地域に根ざした看護師を育成することを目的に、看護師育成にかかる教育経費補助のためのご寄付金を賜りました。寄付金は今後看護学部の学生の教育活動に役立てて参ります。

 

 


(1) 2 3 4 ... 53 »
ページの先頭に戻る