入学に関するお知らせ

3/16【健康科学部】オープンキャンパスレポート
掲載日時: 2019年03月20日  オープンキャンパス

3/16(土)、健康科学部(富士山キャンパス)において、春のオープンキャンパスを実施しました。
あいにく肌寒い一日となりましたが、たくさんの方にお越しいただきました。
 
 
全体説明会では、職業理解も交えた大学概要説明を行いました。
本学の説明を初めて聞く方も多く、皆様真剣に耳を傾けておられました。

 
全体説明会の後は、キャンパス見学ツアー。
主に理学療法学科・作業療法学科が使用する教室を中心に、在学生がご案内しました。施設のこと以外にも、日ごろの学生生活のことなど、道すがらたくさんの会話を楽しまれていました。
 
 
お楽しみの学食体験。こちらは人気のしょうが焼き定食です。本日は気候のせいか、ラーメンなども人気のようでした。
KENDAICAFÉの店員さんが学食まで営業活動に来ていました^^
 
 
営業活動の甲斐もあって、KENDAICAFÉは一日大盛況でした。
お菓子や飲み物を楽しみながら、在学生と楽しくおしゃべりができ、人気のコーナーとなっています。
 

こちらは学科ごとの展示・体験コーナーの様子。
 
理学療法学科ではVR(バーチャルリアリティ)体験とリハビリテーションに用いられる電気の不思議を体験していただきました。

作業療法学科のタイツモザイク作品作り。そのほか講義の中で作った革細工の展示や、福祉器具の体験がありました。

福祉心理学科では障害者スポーツ『ボッチャ』の体験コーナーが大盛況。心理テストもたくさんの方にお楽しみいただきました。
 
 展示・体験コーナーでは、学科別のコーナーのほか、基礎医学や英語教育に関するコーナーも設け、本学の学びに触れていただきました。
 
 
個別相談コーナーは、「入試全般」「学費・奨学金」の2種類をご用意しています。
どのコーナーでも皆様にしっかり疑問を解決いただけるよう、丁寧な対応を心がけています。
 
 
最後は、本日の目玉企画 ミニ講義『Love & Likeの心理学』。在学生から人気の福祉心理学科鈴木真吾講師による体験講義です。
 
身近なテーマだけあって、皆さん興味津々。鈴木講師とのやりとりをまじえながら、笑いの絶えない楽しい講義となりました。
 
 
次回は4月20日(土)、山梨県立図書館1階のイベントコーナーで行われる『オープンキャンパスin甲府』。
甲府駅前で、普段は離れて勉強している健康科学部と看護学部の4学科すべてを一度に体験していただくことができます。
 

オープンキャンパス当日の各学科の様子はfacebook・instagramでも紹介いたしますので、ぜひご覧ください。



ページの先頭に戻る