入学に関するお知らせ

7/14【看護学部】オープンキャンパスレポート
掲載日時: 2018年07月19日  オープンキャンパス

 714日(土)、2018年度最初のオープンキャンパスを開催しました。

今回は大変暑い中、多くの皆様にお越しいただき、大変充実した一日となりました。

 

まずは受付。全体説明会では、学部長挨拶、学部・学科説明等を行いました。 

今回の目玉企画として、学生によるトークセッションを行いました。
大学生活や実習、講義等様々な内容について話をしました。

看護学の各領域体験コーナーが非常に盛り上がっていました。

母性看護学領域:お腹の中の赤ちゃんの成長展示コーナー。
小児看護学領域:子どもとのコミュニケーションととるために使用するグッズ作成コーナー。

 成人看護学領域:成人・乳児の救命救急処置体験コーナー。

基礎看護学領域:点滴を実際に触ってみたり、身体の音を聴いたりするコーナー。

老年看護学領域:高齢者の生活疑似体験コーナー。

在宅・公衆衛生看護学領域:エアーベッドに実際に乗ってみるコーナー。

精神看護学領域:ストレス具合をチェックするコーナー。

  

キャンパスツアーでは、学校内をぐるっと一周まわりながら、学生生活について話をしていました。

大変多くのお申し込みがあり、にぎわっていました。

  

KENDAI CAFEでは、入試のことや大学生活のことなど盛り上がって話をしていました。


アンケートの提出やLINE友達追加で、さまざまなキャンパスグッズをお渡しします。

最後は学生・教職員等でお見送りしていました。


多くの方に足を運んでいただきありがとうございました。
 

まだまだ暑い日が続きますが、体調に気をつけてくださいね♪


 

次回は84日(土)に開催します。 
看護学部のキャンパスでまたお会いできるのを楽しみにしています。
 


 

 

2018年度オープンキャンパス
ページの先頭に戻る