奨学金

奨学金制度について

本学での奨学金制度は日本学生支援機構の奨学金が主となります。
そのほかにも地方自治体や医療法人、公益法人等の奨学金があります。
いずれも学業・人物ともに優秀で健康、経済的理由により就学が困難である学生に対し、本人の願い出に基づき選考の上、貸与または給付されます。
 

日本学生支援機構奨学金

 日本学生支援機構(JASSO)の奨学金は、国が実施する貸与型の奨学金です。学生本人に貸与し、卒業後学生本人が返還していくものです。そして奨学生が卒業後に返還するお金が、次の世代の奨学金として使われます。
高校在学時に予約申請し、大学進学前に採用候補者となる場合と大学入学後説明会に出席のうえ申請し、推薦の可否を受ける場合があります。
奨学金の内容は以下の表の通りです。

※参考
第一種(無利息)・・・奨学金利用者の約25%  第二種(利息付)・・・奨学金利用者の約75%

独立行政法人日本学生支援機構奨学金についての詳細はこちらから


 

公益財団法人等の奨学金制度

下記の奨学金制度を利用する学生もいます。奨学生の募集については、随時学生掲示板等でお知らせしており、相談も承っています。


・公益財団法人赤尾育英奨学会
・公益財団法人交通遺児育英会
・あしなが育英会
・公益財団法人同盟育成会「古野奨学生」

 

地方自治体の奨学金

都道府県や地方自治体などで実施する奨学金制度を利用している学生もいます。
申込みはそれぞれの地方自治体に募集内容を確認の上行ってください。
その際に本学にて手続きが必要であれば、事務局窓口に相談してください。


・都留市奨学金貸与条例

 

看護職員修学資金制度

都道府県や市町村独自の看護職員修学資金制度があります。これらは国家資格取得後、当該自治体で看護業務に従事すること等の条件が定められています。詳細は、各自治体のHP等で確認してください。
また、多くの医療法人や病院等が実施する独自の奨学金制度があります。貸与額は病院により異なるほか、貸与資格、返還免除等の条件があります。こちらについても医療法人または病院等のHPや直接問い合せの上確認してください。



・山梨県看護職員修学資金


 

奨学金以外の制度

◯国の教育ローン(日本政策金融公庫)
政府系金融機関である日本政策金融公庫が取扱っている制度で、教育一般貸付・郵貯貸付・年金教育貸付といったものがあります。詳細は、日本政策金融公庫のホームページにてご確認ください。

◯銀行等金融機関の教育ローン
※教育ローンは、貸付制度です。確実な返済計画を立てた上でお申込みください。




入学案内
学費・奨学金・特待生制度について
ページの先頭に戻る