公開講座

カテゴリ:2016年 | 2016年10月19日

 大学コンソーシアムやまなしとの共催によるコミュニティカレッジ講座(公開講座)「健康にくらす」を下記の通り開催いたします。ぜひご参加ください。

11月20日 公開講座 富士河口湖町中央公民館


 第1回は、応用健康学・生活健康学を専門とする教員が、高齢者でも簡単にでき、健康や体力を維持・増進する運動を紹介します。第2回は、理学療法士の資格を持つ教員が、臨床現場の経験と研究データに基づき、「生活習慣病」、「フレイル」の概要や予防方法について解説します。第3・4回は、生理学が専門の教員が温度的な環境の健康に与える影響、睡眠と健康との関係について解説します。

 【受講概要】

 
講 座 名
講  師
日  時
場   所
第 1 回
(終了)

気らく運動でいつまでも
自立できる健康生活を!

理学療法学科
教授
金 信敬
9/27
(火)
14:40~16:10
健康科学大学
都留キャンパス
C1講義室
第 2 回
(終了)
足腰の衰えを感じていませんか?
~フレイル(Frailty)の予防方法とは~
理学療法学科
助教
高木 大輔
10/9
(日)
10:00~11:30
健康科学大学
河口湖キャンパス
B101講義室
第 3 回
(終了)
暑さ寒さと健康
福祉心理学科
教授
永井 正則
11/20(日)
10:30~12:00
富士河口湖町
中央公民館
視聴覚室
第 4 回
(終了)

睡眠と健康

福祉心理学
教授
永井 正則
11/20(日)
13:30~15:00
富士河口湖町
中央公民館
視聴覚室
※各回講座の会場が異なりますので、ご注意ください。
※第2回・第3回・第4回講座について、日時・会場等が「大学コンソーシアムやまなし」パンフレット等の記載内容から変更となりましたので、ご注意ください。


 【受講料】
  無料 どなたでも参加できます。

 【申込み方法】
  申し込み不要 会場に直接お越し下さい。

 【お問い合わせ】
  健康科学大学総務部総務課
   電話:0555(83)5200   FAX:0555(83)5100
   Email: soumu@kenkoudai.ac.jp

 


ページの先頭に戻る