資料請求

OPEN CAMPUS レポート③

2022年10月24日

今年のオープンキャンパスは、3つのテーマごとに分けて全6日間開催しました。

今回は第五回(8/20)と第六回(9/10)の両キャンパスの様子をお届けします。
テーマはどんとこい、健大

 

健康科学部(富士山キャンパス)

リハビリテーション学科/理学療法学コース

 
「ストレッチ体験」
在学生が参加者のみなさんにストレッチを行い、即時効果を体験していただく企画です。
少しのストレッチでも変化が見られ、みなさんびっくりしていました!

 


「肺年齢測定(呼吸機能検査)」
スパイロメーターという機器を使用して、見た目では分からない肺の状態を知ることができる検査です。
大きく吸って一気にフーッと吐く!高校生も親御さんも、実年齢より高く出る方がたくさんいらっしゃいました。

 


「温熱療法」という物理療法体験企画です。
物理療法の科目を担当している駒形先生が直接レクチャーし、実際の授業のような企画となりました!

 

リハビリテーション学科/作業療法学コース


「ちょっとのぞいてみよう!こころの様子。」
普段の学生と教員の雰囲気を感じてもらえるよう、研究室で絵を描いたり会話をしたりしながらコミュニケーションをとってみようという企画。 

精神作業療法が専門の幸先生の研究室の様子です。

 
「鏡の中の不思議な世界」
鏡を見ながら描くって意外と難しい・・・なぜ鏡を見ながらだと難しいの?
どうしてお父さん、お母さんより高校生の方が上手に描けるの?
みなさんの「なぜ?」「どうして?」にお答えしながら鏡を使ったリハビリについて紹介しました。

 

人間コミュニケーション学科


誘導担当の学生が真剣に担当教員と打ち合わせ中!
オープンキャンパスの主役は学生です。


コミュニケーションブースでは「アサーション」をテーマに、「伝え方」について体験!
言いたいことは我慢したくない、でも喧嘩にもなりたくない・・・そんな時に使えるコミュニケーションのコツを学びました

 


障害者の仕事体験(作業所体験) 
実際に障害者の働く場で使われている道具や材料をお借りしてきて、「仕事」を体験して頂きました。
体験後にはお土産に作業所で作られたクッキーをお持ち帰りして頂きました♪

 

 

看護学部(桂川キャンパス)

看護学科

 

在学生と話せる「OHANASHIカフェ」
今年のオープンキャンパスでの大人気企画です♪
在学生が気さくに話してくれた、楽しかった、とアンケートでもたくさんの嬉しいお声をいただきました。
いつも時間が足りないくらい盛り上がっていました!

 

 
看護学科では、いのちを育む大切さを学ぶため、園芸サークルを2022年新たに発足させました!
この日は、参加者のみなさんに選んでいただいたお花を心を込めて植えました。
きれいな花たちに囲まれた桂川キャンパス。看護学科にぜひ見学にお越しください♪

 

 

2022年度のオープンキャンパスの様子をお届けしました。
学科のInstagramでもオープンキャンパスの様子、授業・在学生の様子など更新しています!
ぜひのぞいてみてくださいね♪

学科別Instagram↓
・リハビリテーション学科
 理学療法学コース
 作業療法学コース
人間コミュニケーション学科
看護学科

 

11月~12月に「秋冬イベント」を開催します!
詳しくはこちらから↓↓