滞在型産後ケア

宿泊型ケア

授乳や泣き、寝ぐずりなどで悩まれている方、疲労がたまって休息目的目的の方、みなさん一人ひとりの状況をお聞きして体調やニーズにあったケアをいたします。まずお家にいる時と同様にお子さんと一緒にお部屋でお過ごしいただきます。泣かれてどうしてよいかわからず困ったとき、授乳を見てほしいときなどにお知らせください。スタッフが様子を見てどうしたらよいか一緒に考えたりアドバイスさせていただきます。

抱き方や沐浴の方法などの基本的なこともじっくり体得できます。入所中にベビーマッサージ、バウンサーやスリングなどの使い方を学べる時間帯がありますので自由に参加してください。基本的に食事、入浴、母乳ケアなどのケア中はお子さんをお預かりいたしますのでゆっくりお過ごしください。また、赤ちゃんのお風呂など一人では心配で出来なかったことも、お家での様子をお聞きしながら一緒に考え試してみることが出来ます。ご家族への指導をご希望の場合はご相談ください。皆様の普段の生活をベースにケアの提案や指導をさせていただいていますので、2泊以上ご利用いただけるとより安心して今後の生活を過ごしていただけると考えます。

産後の身体に優しい栄養バランスを考えた和食中心のお食事を提供いたします。量が多いと感じられる方、間食が欲しい方など個人差があります。間食の持ち込みはOKですのご自身の体調にあわせてご判断ください。

家庭に戻ってからの子育てをお互いにサポートしあえるような、お母さん同士の交流の機会をもったり、お住まいの地域の子育て支援情報を提供いたします。

*当センターは医療機関ではありません。新生児から4カ月までのお子様がご利用されますので、健康状態に問題のない方のみがご利用いただけます。お母さまやお子様の健康状態によってはセンターの判断で退所をお願いする場合もありますのでご了承ください。

産前産後ケアセンター宿泊利用のご案内

新型コロナウィルス感染症を予防し、ご利用の皆様に安全に安心してお過ごしいただくために予約からの流れとお願いをお知らせします。
利用規約と合わせてお読みいただき、ご理解ご協力をお願いいたします。

1 センターへのご予約

  1. ご予約はお電話でお願いします。
    平日10:00~16:00 055-286-3575 健康科学大学産前産後ケアセンター
     *土、日、祝日は受け付けておりません。
     *利用されるお母さんご本人がお電話をください。
  2. 感染防止の観点から、利用者様の間の距離を保てるよう、必要に応じて利用者様の数を調整させていただきます。ご利用を希望される日程が決まりましたら、余裕をもって早めのご連絡をお願いします。
     *ご希望の日程はできれば2通りご用意ください。
  3. より充実した滞在となるよう、どのような理由でセンター利用を決めたか伺います。
    産前産後ケアセンターで何をしたいかをお知らせください。
  4. ご利用までに電話で複数回の健康チェックを行います。
     健康チェックの対象となる方
      ・お母さん、赤ちゃん
      ・同居のご家族
      ・互いに頻繁に行き来する方(ご実家のご両親など)
     健康チェック項目
      ・利用日より2週間前からの次の症状の有無
       (発熱、咳、鼻水、味覚や嗅覚の異常、下痢など)
      ・1か月以内の渡航歴
      ・感染が広がっている地域での長期滞在
微熱も考慮に入れ、お母さんは37.0℃から、赤ちゃんは37.5℃からを発熱とします。
普段の平熱を確かめておいてください。
チェック項目で症状がある場合、該当事項がある場合はご利用できない場合はご利用をお断りします。

2 宿泊中のケアについて

原則として、お母さんと赤ちゃんが一緒にお過ごしいただく中での支援をさせていただきます。
感染防止のため指導は個別に行います。
  1. 沐浴について
     赤ちゃんの沐浴は原則としてお母さんにお願いいたします。
     沐浴指導のご希望があるときは人形を使っての指導となります。
  2. 抱っこ・抱っこ紐
     人形を使用し、居室で行います。
     抱っこ紐の指導はご本人のものを使って行いますので、ご希望の場合は必ずお持ちください
  3. 赤ちゃんのお預かりについて
     お食事、入浴など日中赤ちゃんをお預かりする際には、ほかの人と十分な距離を保ちます。
      *基本的に夜間は赤ちゃんと一緒にお過ごしいただきます。 
  4. 感染防止のために
     お部屋の外に出られるときはマスクの着用とその前後の手洗いをお願いします。
     お部屋の換気は適宜行ってください
     ご利用者様同士のお話はソーシャルディスタンスに留意してお願いします。
      *天気の良い日はお庭のお散歩などお勧めします。
  5. 体調不良がある場合
     お母さん、赤ちゃんの検温を朝・夕に行います。
     体調不良があるときは早めにご相談をお願いいたします。
     施設利用規約 [2、宿泊・滞在 4)]をご参照ください。

3 居室の設備について

エアコン、冷蔵庫、加湿機能付空気清浄機を備え付けてあります。
湯沸かしポットが各部屋に備え付けてありますが保温機能はありません。
お部屋の洗面所の水道水が飲用ですので、ミルク、お母様のお飲み物用にご利用ください。ティーバックなどの持ち込みは自由です。
各部屋に電子レンジ用の哺乳瓶消毒容器が備え付けてあります。電子レンジは共用となります。

4 スタッフの感染予防対策

皆様に安心してご利用していただけるよう、スタッフ全員が以下の取り組みを行っています。

  • ・出勤前に体温測定をしています。
  • ・3密を避けるなど体調管理をします。
  • ・センター内ではマスクを着用します。
  • ・こまめな手洗いを行います。
  • ・お部屋に伺う際には手洗いをしてガウンをつけて伺います。
  • ・ケアによっては手袋をつけさせていただきます。
  • ・対面でお話しする際は1mほど離れてお話を伺います。
  • ・共有スペースは一時間に一度、10分程度の換気をします。
  • ・接触の多い場所の消毒を行います。

以上、ご利用いただく皆様にもご不便をおかけいたしますが、産前産後ケアセンターを安心してご利用いたけるようスタッフ一同努めてまいります。
皆様のご利用を心よりお待ちしております。

日帰り型ケア

宿泊型ケアと同じ内容のケアを日帰りで提供いたします。平日の10時~16時にお電話でお申込みください、宿泊の方が優先ですが空室があれば随時受け付けます。県内外、地域を問わずご利用いただけます。

利用規約(宿泊型、日帰り型共通)

ご利用予定の皆様には、利用規約をご確認いただけますようお願いいたします。

*予防接種を受けて2日間(当日を0日として)ロタの場合は7日間はご利用いただけません。

健康科学大学産前産後ケアセンター 施設利用規約

【施設利用規約内容】

  1. 利用料
  2. 宿泊・滞在
  3. お食事について
  4. 利用料の支払い方法
  5. 宿泊利用時間
  6. ご家族の来所
  7. 外出
  8. 嗜好品について
  9. 設備・備品
  10. 販売品及びレンタル品
  11. センターからのお願い

レンタル品・販売品と支払方法について

以下のレンタル品・販売品をご用意しております。
必要時、スタッフにお知らせください。
代金は、退所の際にお食事代と一緒に現金にてお支払いください。

レンタル品

レンタル品 料金
大人用パジャマ (上下セット) 1,000円
タオル (大小各1セット) 500円
ベビー用 肌着 1枚 (短or長) 300円
ベビー用 上服 1枚 300円
ベビー服セット (上記3枚のセットです) 500円

販売品

販売品 料金
哺乳瓶 母乳実感 160ml 1本 1,800円
哺乳瓶 母乳実感 240ml 1本 2,000円
哺乳瓶 ピジョン 200ml 1本 1,200円
乳頭 母乳実感 SS 1個 600円
乳頭 母乳実感 SorM 2個入 1,200円
乳頭 ピジョン SorY 1個 500円
乳頭保護器(メデラソフトシールド) SorL 1個 2,000円
販売品 料金
紙おむつ (パンパース) 新生児用 1袋 1,500円
生理用ナプキン (昼用30枚入) 1袋 300円
生理用ナプキン (夜用12枚入) 1袋 150円
赤ちゃんのおしりふき 1パック 120円
哺乳瓶洗い用ブラシ 1本 150円
歯ブラシセット 300円
大人用 シャンプー&リンスセット 350円
飲料水 500ml 1本 150円

妊婦の宿泊

出産の前に1泊2日のセンター体験で一つでも不安を取り除き、前向きにお産に臨みましょう。

・出産や産後の生活がとにかく不安…。
・腰痛や肩こりなどマイナートラブルを相談したい。
・赤ちゃんのいる生活ってどんな感じ?
・産前産後ケアセンターってどんなところ? 

対象となる妊婦さん

経過が順調な県内医療機関で出産予定の35週未満の方。(里帰り出産の方もOK) 
初産・経産は問いません。(ただし、上のお子さんの滞在宿泊は出来ません)

*多胎妊娠の方、張り止めを処方されている方、前回妊娠経過に異常があった方は宿泊できません。
*体調に不安のある方は主治医にご相談ください。

宿泊料金 1泊2日 20,000円  
特典:センターで開催の妊婦さん向けの健康教室全て無料

宿泊中の過ごし方

1日目 チェックイン 9:30

・健康教室に参加または見学 ・宿泊の目的の確認 足湯 ・不安や疑問の相談

・体操、育児グッズ紹介 ・マット浴や赤ちゃんとの遊び、スリングなど見学 

・児心音の聴取・ 昼、夕の食事は利用中のママたちとご一緒に  

・石和温泉のお風呂でゆったりくつろいで…

2日目 チェックアウト 10:00

 朝食後、チェックアウトまでゆっくりお過ごしください。

*健康教室開催日にご利用できます。
*宿泊日については産後の方優先のため、希望日の1週間前から予約をお受します。

ページの先頭へ戻る