入学に関するお知らせ

9/21【看護学部】オープンキャンパスレポート
掲載日時: 2019年09月26日  オープンキャンパス

9/21(土)、2019年今年最後のオープンキャンパスを開催しました。
富士山・桂川両キャンパス同日開催ですが、この記事では桂川キャンパス(看護学部)の様子をお伝えします。
今回は台風が近づいている中ではありましたが、雨が降ることもなく、大変充実した一日となりました。
まずはオープニングから始まり、当日の企画紹介を行いました。
 

今回はイチオシ企画として、入試概要説明・入試トークセッションを行いました。
 

入試の内容だけではなく、普段の学校生活についても紹介されました。
 
看護学の各領域体験コーナーは、初めての体験もあり、非常に盛り上がっていました。
 

小児・母性看護学領域:新生児を抱っこ、小児のお薬団子作りコーナー
 

成人看護学領域:普段食べているお菓子の身体への影響や学習成果発表コーナー。
 

基礎看護学領域:心音を聞き、点滴を実際に触ってみるコーナー。
 

老年・在宅・公衆衛生看護学領域看護学領域:お年寄りの体験をするコーナー。
 


今回もキャンパス見学ツアーは大好評でした。各領域の体験をしながら、在学生と楽しく学内を回っていました。
 

KENDAI CAFEでは、入試のことや大学生活のことなど楽しそうに話をしていました。
 

今年度入試に向けたオープンキャンパスは今回でおしまい。
今年もたいへん多くの方にオープンキャンパスに足を運んでいただきありがとうございました。
 
受験生のみなさんはいよいよ受験シーズン。
今まで取り組んできたことを、めいっぱい発揮できることを願っています。
 
また看護学部のキャンパスでお会いできるのを楽しみにしています。

ページの先頭に戻る