入学に関するお知らせ

9/30【看護学部】オープンキャンパスレポート
掲載日時: 2017年10月04日  オープンキャンパス

 9/30(土)、年内最後のオープンキャンパスを開催しました。
涼しく過ごしやすい一日となり、参加者の方にはゆったりとした時間を過ごしていただいたのではないでしょうか。

まずは全体説明会から始まり、学部長挨拶、学部・学科説明等を行いました。



今回の目玉企画の一つ、入試対策講座を開催しました。
受験生のみならず、高校1年生や2年生の方も参加されていました。

 

看護学の各領域体験コーナーがは今回も大変盛り上がっていました。

母性看護学領域:赤ん坊がお母さんから生まれる模型や新生児を抱っこするコーナーの様子

小児看護学領域:子どもと一緒にできる遊びを体験するコーナーの様子

成人看護学領域:救命救急処置の体験や学習成果発表コーナーの様子

 

基礎看護学領域:入院した際に使用する点滴や血圧測定体験コーナーの様子

 

老年看護学領域:老人体操や車椅子を自分で動かす体験コーナーの様子

在宅・公衆衛生看護学領域:声を発しないでコミュニケーション方法やリフトを使用して人を運ぶ体験コーナーの様子
※リフト…ベッドから車いす、トイレ、浴室等への移乗の際に使用

精神看護学領域:アルコールに対する体質チェックコーナーの様子

KENDAI CAFEでは、参加者が在学生と入試のことや大学生活のことなど、楽しそうに話をされていました。

最後に参加者の方にはアンケートなどに答えていただき、さまざまなキャンパスグッズを差し上げました。
次回また会えるのを楽しみに在学生がお見送りしました。

今年も多くの方に看護学部のオープンキャンパスに足を運んで頂きありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

受験生のみなさんは、これからいよいよ受験シーズンに入ります。
皆さんが今まで取り組んできた成果が十分に発揮されることを願っています。

次回のオープンキャンパスは来年(2018年)の3月17日(土)に開催します。
高校1.2年生の皆さんに再びお会いできるのを楽しみにしています。

※Facebookには学科ごとのオープンキャンパスの様子を掲載しています。ぜひご覧ください。




※オープンキャンパスに来られない方は、平日に大学見学会も実施しております。お気軽にお問い合せください。

ページの先頭に戻る