教員著書紹介

2013年

女性アスリートのための傷害予防トレーニング

女性アスリートのための傷害予防トレーニング画像
編者・著者 小林 直行・成田 崇矢・泉 重樹
出版社 医歯薬出版
出版年月 2013年10月

女性アスリートに特有の傷害とその予防トレーニングの実際をカラー写真を用いて具体的に解説した初めての書である。
執筆は現在第一線で活躍しているアスレティックトレーナー(AT,ATC)による。

なぜ、あなたの痛みはとれないのか?

なぜ、あなたの痛みはとれないのか?画像
著者 粕山 達也
出版社 クロスメディアマーケティング
出版年月 2013年7月

“痛み"をなくして前向きに生きる!痛みが続く時こそ好きなことをしよう。痛みは、その原因さえ分かれば、知るだけで良くなります。自分で作り出すこともできれば、自分で消すこともできます。腰痛、膝痛、肩痛など痛みに悩まされている人の多くは、原因がよく分からないために悩んでいるのではないでしょうか。本書の目的は、痛みの感情を快楽への感情へと変えることにあります。私たち人間が本来持っている機能を最大限に活かし、自らの生活を改めて振り返る機会に本書を活用していただきたいと思います。

老年期における認知症のある人への作業療法

老年期における認知症のある人への作業療法画像
著者 守口 恭子
出版社 三輪書店
出版年月 2013年3月

認知症のある人を支える作業療法は一言でいうなら、認知症があるために、それまで歩んできた人生をたどれない状況であることを知り、認知症がなければ続いていたであろう、その人らしい生活の継続を援助すること」と著者はいう。そのためには、認知症に関わる疾患や中核症状、周辺症状、治療法の知識とともに、 認知症のある人が主体性のある生活をするための、援助に関わる視点のあり方が重要になってくる。その視点を明確化し、その視点に基づいた観察によって生活を評価、その評価・分析結果に基づいて行った一連の介入方法が、事例とともにわかりやすく丁寧に解説されている。学生からベテラン作業療法士まで誰もが活用できる1冊である。

標準理学療法学 内部障害理学療法学

標準理学療法学 内部障害理学療法学画像
監修 奈良勲
編集 吉尾雅春・高橋哲也
担当した章・項目など 石黒 友康が、「第4章 代謝疾患の理学療法『糖尿病』」を執筆
出版社 医学書院
出版年月 2013年2月

新たに創刊される系別(領域別)理学療法学のテキストの1冊。内部障害を引きおこす疾患にフォーカスし、それぞれの障害の捉え方、評価、そして理学療法を 解説していく。PT養成校のカリキュラムを意識した構成とし、“教員も学生も使いやすい教科書”を目指した。また、現場の最前線を知る著者を集め、標準シ リーズならではのAll Japanのクオリティを担保。一流の執筆陣が漏れなく、分かりやすく理学療法を教授する。

教員と実習指導者のための精神保健福祉援助実習・演習

教員と実習指導者のための精神保健福祉援助実習・演習画像
編集 日本精神保健福祉士協会・日本精神保健福祉士養成校協会
共同執筆 岩崎 香、岩本 操、齊藤 晋治、田村 綾子、長崎 和則、渡辺由美子 ほか
出版社 中央法規出版株式会社
出版年月 2013年2月
精神保健福祉士養成に携わる教員、実習指導者必読のテキスト精神保健福祉士養成カリキュラムにおける実習・演習の意義や指導ポイント、プログラム、展開方法、評価法などを解説する。
実習指導者と教員との相互理解を深め、実習の教育効果を高める一冊。編集元の両協会が主催する実習指導者、実習・演習担当教員向け講習会のテキスト。

 

大学案内
ページの先頭に戻る